スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q&A

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q&A

2011-11-30
20111130  QAタイトルバック

こちらでは、皆様からお寄せいただいた
ご質問に対する回答をご紹介しております。どうぞご参照下さい。




Q1:注文できる板のサイズについてNo.1

Q:

板の大きさが950mmを超えるサイズは注文できますか?

A:

ご注文は可能です。ただし梱包・送料は別途お見積となります。






Q2:注文できる板のサイズについてNo.2

Q:

切板で40mmx160mmサイズが欲しいのですが、注文をしようと40mmを入力しようとしたら入力できませんでした。注文は出来ないのですか?

A:

ご注文は出来ますが、「ステンレス板カット・円板カット」メニューでは、50mm以下の寸法は入力できません。ご要望のサイズをお問い合わせフォームよりお問合せ下さい。




Q3:板の裏面仕上について

Q:

裏面の仕上げはどの様になっていますか?


A:

一般的に金属材料は裏面は仕上げは有りません。
このため裏面は流通時に傷等が付いている場合があります。
裏面の仕上げをご希望の方はご相談ください。






Q4:ステンレスの磁性について

Q:

ステンレスは磁石がつきますか?

A:
ステンレスには磁石がつくものとつかないものが有ります。
鉄に主要添加元素がクロム(Cr)を10.5%以上混ぜたステンレス(400系ステンレス)は磁石がつきますが、
鉄にクロム(Cr)18%とニッケル(Ni)8%混ぜたステンレス(300系ステンレス)には磁石がつきません。
例えばSUS430はSUS304比べ耐食性は劣ります。
SUS304は炭素量が少なく耐食性、溶接性が良好であるため、高級ステンレス鋼として広く用いられています。
(18-8ステンレスと言われて高級食器等によく使用されています。)
※当社の取り扱いステンレスはSUS304で磁石が付きません、ご注意ください。







Q5:糸面取り・バリ取りについて

Q:

仕上げありにすると角部だけでなく切断面すべてに糸面取りして
頂けるのでしょうか?


A:
「仕上げあり」「カットのみ」に関わらず、切板 円板すべて切断面の全周を
糸面取り・バリ取りを行っています。
ただし、穴加工部・抜き加工部は仕上げを行っていませんが、バリ取りは
行っています。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。